観光列車「かわせみ やませみ2号」と大型トラックが踏切で衝突、熊本県

観光列車「かわせみ やませみ2号」と大型トラックが踏切で衝突、熊本県

JR九州の観光列車「かわせみ やませみ2号」が熊本県八代市の踏切で大型トラックと衝突し、乗客ら67人のうち、11人が軽傷を負いました。現在、JR肥薩線は上下線とも運転を見合わせています。

JR九州によると、事故が起こったのは、10月3日 午前10時14分。場所は、JR肥薩線の坂本駅と葉木駅間の踏切です。

「かわせみ やませみ」は、熊本駅から人吉駅間を運転しています。運転本数は上りが3本、下りが3本。今回事故があった2号は、人吉駅を09:30に発車、熊本駅に10:59到着する上りの列車となります。

「かわせみ やませみ」は、球磨川沿いの風景を楽しめる観光列車として、人気を博しており、1号車の「かわせみ」車両と2号車の「やませみ」車両からなります。

今回大型トラックと衝突した車両は、増結されていた「いさぶろう・しんぺい」車両との話です。

人気のかわせみ やませみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする