鼻くそをほじるのを止めるための方法

鼻くそをほじるのを止めるための方法

なかなか止められない鼻くそほじり。

 

でも諦めることはありません。次の7つのステップを踏むことによって鼻ほじりを止められるかもしれません。

 

目次
  1. 病気に近いと認識する
  2. 何がきっかけだったのか(原因)を思い出す
  3. 毎朝/夕方に鼻を掃除する
  4. 習慣を変える
  5. 考え方を変える
  6. 助けてもらう
  7. 外でほじりたくなったら、目立たないところでほじる

 

病気に近いと認識する

 

鼻くそほじりには精神疾患として扱うべきだとも言われています。
家の中だけでほじるだけだったのが、いつの間にか外でもほじるようになるなど、エスカレートする傾向があります。
そして、自分では他の人が気づいていないと思っていても、案外他人は気づいているものなのです。

 

管理人

 

何がきっかけだったのか(原因)を思い出す

 

鼻くそほじりは最終的に自分をリラックスさせる為の手段や手癖になっていく可能性があります。
従って、初期の段階で対策を講じる必要があります。

 

あなたやあなたの子供が鼻をほじりだした理由はなんでしょうか?

 

もしかすると鼻腔に何か問題があって、鼻づまりを起こした為に、それを取り除こうとして鼻をほじりだしたかもしれません。
鼻の奥に炎症がある場合、粘膜から鼻水が生じ、それが固まって鼻くそになります。
その鼻くそを取り出そうとしてほじっている可能性があるのです。

 

このような場合、単に鼻ほじりを止めようとするだけでは効果がありません。
その原因となったもの取り除く必要があるのです。

 

従って、どうしても鼻が気になって鼻ほじりをしてしまうようであれば、まずはお医者さんにかかった方がよいでしょう。
鼻くそをほじるのを止めるための方法

 

私もお医者さんにかかって初めて慢性的に咽頭に炎症があることが分かりました。

 

毎朝/夕方に鼻を掃除する

 

お医者さんにかかるまでもなくても、鼻うがいをすることによって、鼻腔内のウイルス、汚れ、鼻くそ等を洗い流すことはできます。
鼻くそがなくなれば、鼻くそをほじることもありません。
また、鼻腔内を清潔に保つことで、鼻風邪を予防することもできます。
咽頭炎にも鼻洗浄は効果があると言われています。

 

私も鼻洗浄をしていますが、普通のうがいと違って洗浄器が必要となります。
とはいっても、そんなに高い物ではありません。
私が使っているものでお勧めできるのは以下の製品です。洗浄器はコップなどを使用するよりも専用のものを使った方がずっと楽です。サーレ(洗浄液)については面倒でなければ、自分で生理食塩水を作ることで代替できます。

 

★つ〜んとしない鼻洗浄★ハンディタイプ鼻洗浄器 ハナクリーンS 【05P01Nov14】

★つ〜んとしない鼻洗浄★ハンディタイプ鼻洗浄器 ハナクリーンS 【05P01Nov14】

洗浄液の濃度を適切にコントロールして、快適に鼻洗浄。ハナクリーンS専用。直送 ハナクリーンS...

洗浄液の濃度を適切にコントロールして、快適に鼻洗浄。ハナクリーンS専用。直送 ハナクリーンS...

 

朝起きた後や夕方に帰ってきた後には、鼻洗浄をし、鼻をすっきりさせるようにしています。
さすがに鼻を洗浄した後は、鼻くそをほじることはありません(笑)

 

習慣を変える

 

習慣は21日で変えられると言われています。鼻ほじりを止めて、指を他の事に使うようにするのがよいかもしれません。

  • 鼻をほじってしまう時を書き留めておくのがよいでしょう。イライラしているときか、暇なときか、テレビを見ている時か。いつ鼻ほじりが起きるか分かれば準備することもできます。
  • 指を本に挟んでおくとか、ゲームで気を紛らわすなど、鼻ほじりの代わりとなるものを探すようにした方がよいです。鼻ほじりをしてしまう原因となるストレスを無くすことが重要です。
  • 暇なときに鼻ほじりしてしまうのなら、手袋をはめることも考えたほうが良いです。事務用の指サックなどは百円ちょっとで売られています。
  • バンドエイドを指に巻いておけば、無意識の鼻ほじりを防ぐことができます。バンドエイドの代わりに糸を指に巻いておいてもよいです。
  • どうしても止められないのであれば、タバスコ等を指に塗っておくのも手です。こうすれば鼻に指を突っ込もうとした瞬間に我に返ります

管理人

 

考え方を変える

 

「鼻くそをほじっちゃだめだ」と思えば思うほど、ほじりたくなるものです。これは、「緊張するな」と思えば思うほど緊張してしまうのとメカニズムは同じです。これは所謂ネガティブな暗示です。このようなネガティブな暗示ではなく、「自分の鼻には何の問題もない。鼻をほじる必要もない。」と考えるのがよいでしょう。
若しくは、おもいきり鼻ほじりのデメリットを提示することです。
例えば、

  • 鼻をほじると細菌が入る。お金を触った手で鼻をほじると大腸菌が鼻の中に入る。スプレー塗料やマニュキアをした後に鼻をほじると科学物質が入る。
  • 鼻をほじる鼻の内部を傷つけることがある。鼻血が出るだけなら良いが、感染症を引き起こすリスクもある。
  • 鼻をほじっている姿はどう見ても幼稚だし、アホみたいに見える可能性が高い。デート中についつい鼻をほじってしまったらどうなるのか。

 

鼻くそをほじるのを止めるための方法

 

助けてもらう

 

自分が鼻ほじりを始めたら止めるように友達に頼むことも一つの手です。鼻ほじり同士で指摘しあうのも良いかもしれません。

 

鼻くそをほじるのを止めるための方法

 

外でほじりたくなったら、目立たないところでほじる

 

どうしても外で鼻をほじりたくなったら、誰も見ていないところでほじることです。それが嫌なら、毎回トイレに行くたびに鼻をかんでおくことをお勧めします。

 

管理人

 

まとめ

最後に、このエントリーで紹介した製品をまとめておきます。
もしよかったら参考にして下さい。

 

★つ〜んとしない鼻洗浄★ハンディタイプ鼻洗浄器 ハナクリーンS 【05P01Nov14】

★つ〜んとしない鼻洗浄★ハンディタイプ鼻洗浄器 ハナクリーンS 【05P01Nov14】

洗浄液の濃度を適切にコントロールして、快適に鼻洗浄。ハナクリーンS専用。直送 ハナクリーンS...

洗浄液の濃度を適切にコントロールして、快適に鼻洗浄。ハナクリーンS専用。直送 ハナクリーンS...